田屋 DENYA

 花椿通りと並木通りが交差する、銀座の夜を楽しむ人々にとって最も心躍る一画に立つプラザG8ビル。数多くの名店が連なるこのビルの地下1階に「田屋」はある。
 壁際に置かれたピアノを囲むようにソファとカウンターが配置された店内。さりげなく飾られたミロの絵画やガレのアンティークランプなどに加え、プロのピアニストによる生演奏が、優雅で居心地の良い空間を創出している。

 「実家が旅館をしておりましたので、子供のころから手伝いをして接客の楽しさを知りました」と話す、田村久子ママ。福岡から上京して広告代理店に就職し、夜、銀座のクラブでアルバイトをしたのがこの世界に入るきっかけだそうだ。

 「最初は水商売はいやだなぁと思ってましたけどね。そのうちどこまでできるかチャレンジしてみようという気になっちゃって(笑)」「10年ほどホステスとして修業して自分の店を持ちました。今ではお客様とお目にかかれるのが一番の楽しみなんですよ」
 常連として訪れるのは上場企業のエグゼクティブが多く、業種や立場とは無関係に居合わせたお客様同士が仲良く過ごされるとのこと。

 「ピアノの伴奏やカラオケでお歌いになることがよくあり、お客様同士、自然と仲良くなっていただいています。マナーのいい方ばかりでうれしいです」と話すママの趣味は邦楽、なかでも清元(浄瑠璃の一種)が好きで、銀座くらま会の一員として16年間にわたり新橋演舞場の舞台で披露していたほどである。
 田屋は2015年5月に25周年を迎えた老舗クラブである。そして、お客様同士の社交の場としての一面も見せる、言わば「紳士のサロン」の趣がただよう。連綿と続く銀座の社交文化を守る、いつまでも続いてほしい名店である。

SHOP INFO

[店名]田屋 DENYA
[カテゴリー]クラブ
[電話番号]03-3572-3944
[住所]中央区銀座8-5-1 プラザG8ビル B1
[営業時間]月〜金19:00〜23:30
[定休日]土・日・祝
[予算]20,000円
[席数]26席(うちカウンター 6席)
[フロアレディ]5~6名
[カラオケ・生バンド]あり(ピアノ生演奏)
[予約]可能 [カード]可能
[開業年]1990年