御門通りを進んで金春通りに右折した角、博品館の裏にあたるソワレド銀座第2弥生ビルの3階にある「Yoshida」は、優しいママと明るく話し上手なフレッシュな女の子との会話とカラオケで大いに楽しめる店だ。
 店内はベージュ系のシックな壁にミーシャの絵が掛けられ、間接照明が優しく照らされた、高級感ただよう落ち着いた雰囲気の店だ。また8坪ほどのフロアーに10人が座れるテーブル席と英国調のバーを思わせる9席のしっかりとしたカウンターがある。
 「お客様がホッとするような、癒し系のお店をめざしています」と語るママの吉田美香さんは、OLを辞めて銀座の高級クラブ「ミューズ・ア・ミューズ」のママ・崎須賀舞さんを頼って上京し、そこで10年務めてママの勧めで独立した。
 「いいお客様と女の子に恵まれました」と語るママ。趣味は散歩しながら気に入った風景を写真に取って、それをパソコンでデジタル処理したりすること。パソコンは、スクールに入って勉強したほどの熱の入れようだ。季節の挨拶とか、店のメニューを作ったりしているほか、本格的なホームページもママの自作だ。
 料金システムはボトル別で、9,300円(税込み)とリーズナブルの上に、ボトルもシーバスリーガル12年、ニッカの竹鶴が10,000円、ブラントンが13,000円、へネシーVSOPが18,000円、焼酎は、神の河が5,000円だ。
 おつまみは、日替わりでカナッペ、お新香、フルーツなど3品ぐらいが付く、しかもお代わり自由というのが嬉しい。 
 



[店名]
Yoshida(よしだ)
[カテゴリー]クラブ
[電話番号]03-3574-6007
[住所]中央区銀座8-7-11 ソワレド銀座第2弥生ビル3F
[URL]http://www.yoshida-corp.co.jp/
[営業時間]月~金19:00~AM1:00
[定休日]土・日・祝
[予算]9,300円~
[席数](テーブル)10席 (カウンター)9席
[フロアレディ]6名
[カラオケ・生バンド]カラオケ
[予約]可能  [カード]可能
[開業年]1994年
 


copyright 2002-2008 (c) G.S.K (銀座社交料飲協会)