新橋駅からコリドー街を通って歩くこと5分。7丁目の角、第26ポールスタービルの1階にバー「Dompierre(ドンピエール)みうら」がある。20坪ほどの店内にスペインの路地裏を再現。南欧風の瓦を葺いた屋根が迫り出し、煉瓦としっくい風の壁、石畳を敷き詰めた通路。照明を落とした店内は、そこだけ時間が止まっているかのような、なにか懐かしさを感じさせる。
 「自分が好きなスペインの路地裏のバル(バー)をイメージした。」と語るオーナーの三浦辰彦さんは、銀座で店を構えて34年。銀座では知る人ぞ知る存在だ。「元々は、この場所でクラブを経営していたんですが、平成6年に、気軽に入れるバーを始めました。」クラブ時代からの常連も多いが、カクテル1.200円からというリーズナブルな値段から、会社帰りに立ち寄る客も多い。
 テーブル席もあるが、カウンターの片隅で、バーテンダーと語りながら気に入ったカクテルを傾けるのがいい。バーテンダーは、男性2名、女性1名。まだ若いが、三浦さん仕込みの知識とこだわりがある。それぞれオリジナルカクテルがあり、飲み比べるのも楽しい。特にこの店のおすすめは、モスコミュールだ。モスコミュールの誕生当時のレシピを再現したウォッカ(スミノフ)をジンジャービヤーで割り、銅製のマグカップで飲むという本格的なもので、そこにさらに生の生姜を絞って入れる。さっぱりとした喉越しと生姜の香りがたまらない。また、ウイスキーにもこだわりがある。シングルモルトを中心に100種類程度おいており、ほかでは手に入りにくい「Strath Conon(ストラスコノン)」や「Glen GARIOOCH(グレンギリー)」など発売中止になったものさえ置いてある。さらに、世界各地のリキュールやワインなど三浦さんならではのこだわりの酒が楽しめる。食事は、パスタをはじめフィッシュ&チップスなど1.200円から1.500円程度でお腹にたまるものも用意してある。




[店名]ドンピエールみうら
[カテゴリー]バー
[電話番号]03-3572-0740
[住所]中央区銀座7-2-14第26ポールスタービル1F
[営業時間]月-金18:00-3:00 土18:00-23:00
[定休日]日・祝
[予算]5,000円~
[席数](テーブル)20席 (カウンター)10席
[フロアレディ]なし
[カラオケ・生バンド]なし
[予約]可能 [カード]可能
[開業年]1994年10月
 


copyright 2002-2008 (c) G.S.K (銀座社交料飲協会)