銀座に育てられて30年。氏田厚子ママは銀座の名だたるクラブで経験を積み、1993年に「あみい」を開店。古き良き時代から現在までの銀座を熟知している。店名は働き始めたころに名乗っていた「歩(あゆみ)」という源氏名から。初心を忘れず歩んで行くという気持ちが表れている。
 さっぱりとしたショートヘアに着物姿が美しいママは絵画が趣味。店内にはロシア出身のアール・デコ代表作家であり、ファッション界でも活躍したエルテの作品の数々がセンスよく飾られている。
 何気なく置かれたエミール・ガレのスタンドも存在感を放ち、落ち着いた雰囲気を演出していている。そして、接待される方はもちろん、接待する方たちにもゆったりとくつろいでもらいたいという気持ちから、特にこだわってしつらえたというソファー。ママの心づかいとセンスの良さが光るインテリアである。
 お店の女の子は外見の綺麗さだけではなく、清潔感にあふれ知性も兼ね揃える。当然、お客さまから誉められることも多いそうだ。また、ママの面倒見がよいため、安定して長く勤める女性が多いのも特徴と言える。
 竹を割ったような性格のママは、時には、お客さまを叱咤激励することも。それにはもちろん愛情が込められていて、好きなことを何でも言い合える安らぎの空間の証しだ。奥さまやお嬢さまとご一緒されるお客さまがいらっしゃるのも納得できる。
 話題豊富な女の子たちとのおしゃべりで時間が経つのも忘れてしまう。そんなお客さまもしばしばだから、ママは特にお客さまの帰り際に気を配るという。また来たくなるよう、いい印象を持って帰っていただけるよう“帰し上手”でありたいと。
 お店は並木通りと花椿通りの交差点のすぐそばという抜群のロケーションにあり、雰囲気の良さに比べて料金はリーズナブル。
 隣接するレンガ作りのお洒落なカウンターバー「ヴィラージュ」は歌とお酒を楽しむことをメインにしたお店で、こちらもママの経営。両店をそのときの気分でお選びになるお客さまも多いそうだ。
 



[店名]GINZA あみい
[カテゴリー]クラブ
[電話番号]03-3289-4137
[住所]中央区銀座7-6-11ミクニ銀座セブンビル5F
[営業時間]月〜金19:30〜25:00
[定休日]土・日・祝
[予算]15.000円〜 人数により応相談
[席数]カウンター4席、テーブル5席(卓)
[フロアレディ]7名
[カラオケ・生バンド]カラオケ(23時以降)
[予約]可能 [カード]可能
[開業年]1993年9月

 


copyright 2002-2010 (c) G.S.K (銀座社交料飲協会)