「浅泉」は、金春通りの7丁目・銀座山市ビルの階段を昇った3階にある。ドアに「浅泉」とユニークなロゴタイプの看板が掲げられているのですぐわかる。
 「自分自身7丁目の居酒屋「銀座しん坊」で8年ほど働いていたのですが、カラオケとちょっとしたおつまみと知り合いのママと顔なじみの客がいる。仕事が終わった後に気楽に寄れるような、そんなお店があったらと思っていました」と語るママの宝田泉さんが、子供のころから一緒で小柄でおっとりしたタイプの従姉妹の浅恵さんと二人で始めたお店だ。店名は二人の一文字ずつをとってとの事。
 温かみのある笑顔が素敵なママだが、しっかり調理師の資格をもっており、大学病院で働いていた経験もある。さらに驚くのは、プロキックボクシングを4年やっていたという異色のキャリアを持つ。今人気の神取忍率いるLLPWの風間ルミは後輩にあたる。
 入り口のユニークな看板も俳優の森川正太氏にデザインしてもらい、店もプロデュースしてもらったそうだ。やさしい人柄で交友関係も広い。趣味はゴルフ、ソフトボールと、休みの日は体を動かしている。
 システムはセット料金制で、ボトル別の、男性7,000円、女性が4,000円。ボトルキープはバーボン・ジャックダニエルが6,000円、焼酎・鏡月が3,000円と財布にもやさしい・・・。メインボトルのスコッチウイスキーで「グレンリベット」は8,000円。スコットランドのピュアモルトスコッチウイスキーでさらっとした感じの口当りがよく水割に合う。
 日替わりのお通しは、毎日ママが献立を考えて作っている。調理師なだけにかなり手の込んだ料理が多い。宴会は2時間制で料理が出て、1人5,000円より飲み放題なのが嬉しい。
 客層は30代から40代のサラリーマンが多いが、夜遅くなると、クラブ帰りの女の子で賑わう。仕事帰りに気軽に立ち寄れる素敵な店だ。
 



[店名]浅泉 SEN-SEN
[カテゴリー]カラオケ・バー
[電話番号]03-3289-1205
[住所]中央区銀座7-7-9 銀座山市ビル3F
[営業時間]月~金19:00-AM2:00
[定休日]土・日・祝
[予算]男性7,000円~/女性4,000円~(セット料金制、ボトル別)
[席数](テーブル)5席 (カウンター)9席
[宴会]15名様まで・一人5,000円~
[フロアレディ]なし
[カラオケ・生バンド]カラオケ
[予約]可能 [カード]可能
[開業年]2002年6月

 


copyright 2002-2008 (c) G.S.K (銀座社交料飲協会)